大阪住宅ローン・任意売却お助け相談室-競売回避の窓口

 

Q&A:自己破産する予定だが、任意売却をするメリットはありますか

Q&A:自己破産する予定だが、任意売却をするメリットはありますか

自己破産する予定だが、任意売却をするメリットはありますか

解決策 自己破産をすれば自宅は処分されます。その為、任意売却する意味がないように思いますが、そんな事はございません。資産がなくなった状態で自己破産した場合には、「同時廃止」という簡単な手続きとなります。ただ、資産である自宅を所有した状態で自己破産をする場合には、同時廃止とは違う「管財事件」として扱わます。その場合には、裁判所より破産管財人が選任され、資産を処分して行きます。管財事件となった場合には、数十万円の「予納金」が必要になり、さらに自己破産の手続きに時間が長くかかってしまいます。その為、自己破産を行う前に、任意売却を行った方がメリットが多くございます。
よくあるお悩み このまま今の家に住み続けたい方へ
「任意売却」と「自己破産」について 解決事例

対応エリア

大阪府
大阪市内:北区・中央区・天王寺区・浪速区・鶴見区・他市内全域

大阪市外:池田市・箕面市・豊中市・茨木市・高槻市・吹田市・枚方市・東大阪市・八尾市・堺市・岸和田市・泉佐野市・他大阪府下全域

奈良県
奈良市・生駒市・天理市

兵庫県
神戸市内:東灘区・灘区・中央区・兵庫区・他市内全域
尼崎市・西宮市・芦屋市・伊丹市

お気軽にお電話ください!

 tel.0120-503-253

電話受付:9:00~20:30(年中無休)

Copyright © 2019 大阪住宅ローン・任意売却お助け相談室 All Rights Reserved.