大阪住宅ローン・任意売却お助け相談室-競売回避の窓口

 

用語解説・用語辞典:任意売却(任意売買)

用語解説・用語辞典:任意売却(任意売買)

任意売却(任意売買)

任意売却(任意売買・任売も同じ意味)とは、不動産を売却しても住宅ローンを完済できない場合などに、債務者と債権者の間に仲介者(主に不動産会社・業者)が入り、債務者(売主)・債権者・買主の売却を成立させることです。
住宅ローンの支払いが難しくなったとき、金融機関は担保に提供された不動産を差押競売で売却します。
競売は市場価格より低い価格になる事がほとんどです。任意売却は競売になる前に仲介者が入りなるべく債務者・債権者に満足のいくような価格で売買を成立させることです。

よくあるお悩み このまま今の家に住み続けたい方へ
「任意売却」と「自己破産」について 解決事例

対応エリア

大阪府
大阪市内:北区・中央区・天王寺区・浪速区・鶴見区・他市内全域

大阪市外:池田市・箕面市・豊中市・茨木市・高槻市・吹田市・枚方市・東大阪市・八尾市・堺市・岸和田市・泉佐野市・他大阪府下全域

奈良県
奈良市・生駒市・天理市

兵庫県
神戸市内:東灘区・灘区・中央区・兵庫区・他市内全域
尼崎市・西宮市・芦屋市・伊丹市

お気軽にお電話ください!

 tel.0120-503-253

電話受付:9:00~20:30(年中無休)

Copyright © 2019 大阪住宅ローン・任意売却お助け相談室 All Rights Reserved.